ホーム > 分科会 > サービスオペレーションの原則研究分科会
bar

サービスオペレーションの原則研究分科会

サービスオペレーションの原則研究分科会

設立趣旨
ITIL®の日本語版が出版されて10数年が経過。ベストプラクティスとしてのITIL®や、そこに記載されているプロセスの名称等は広く知られるようになった。
しかし、サービスオペレーションの現場からは、ITIL®活用により得られる効果を実際に享受しているという話はあまり聞こえてこない。
現場レベルでのITIL®活用が実施されていない事により、過剰サービス提供による現場の疲弊、予算不足によるサービスレベル低下など、システム運用における従来からの課題が今なお存在しているものと考えられる。
近年、システムのクラウド移行など、新しい取組みが発生しているが、ITIL®の活用が出来ていないため、従来の課題を残したままのシステム運用が行われている可能性が高い。
ITIL®書籍『サービスオペレーション』の3章 “サービスオペレーションの原則” に記載されている効果を出すための具体的手法を研究し、IT運用の現場で活用できるガイドラインを策定する。

研究テーマ概要
【テーマ1】サービスオペレーションの原則の理解
書籍に書かれている内容を理解し、IT運用の現場でそれを実現するための具体的な手段を研究する。

【テーマ2】サービスオペレーションのベンチマーク指標研究
テーマ1において、現場での取り組みに活用できる思われるベンチマーク指標を研究する。

活動メンバ (2019年2月22日現在) 計15名
中村 峰行<座長>トランスコスモス株式会社
金丸 万理恵<副座長>個人会員
政井 久行<副座長>ユニアデックス株式会社
石澤 春樹個人会員
市村 英彦ベニックソリューション株式会社
尾崎 広周個人会員
黒部 浩トッパン・フォームズ・オペレーション株式会社
坂田 晃一TIS株式会社
佐々木 英世株式会社野村総合研究所
成田 哲寛株式会社サンシーシステム
藤本 義博トランスコスモス株式会社
古川 博康個人会員
松島 哲イオンアイビス株式会社
三浦 郁也個人会員
森原 憲治株式会社日立製作所
中村 峰行<座長>
トランスコスモス株式会社
金丸 万理恵<副座長>
個人会員
政井 久行<副座長>
ユニアデックス株式会社
石澤 春樹
個人会員
市村 英彦
ベニックソリューション株式会社
尾崎 広周
個人会員
黒部 浩
トッパン・フォームズ・オペレーション株式会社
坂田 晃一
TIS株式会社
佐々木 英世
株式会社野村総合研究所
成田 哲寛
株式会社サンシーシステム
藤本 義博
トランスコスモス株式会社
古川 博康
個人会員
松島 哲
イオンアイビス株式会社
三浦 郁也
個人会員
森原 憲治
株式会社日立製作所
 ※敬称略、順不同

退会申請 [サービスオペレーションの原則研究分科会活動メンバ向け]
 退会申請はこちらより行ってください。