ホーム > 分科会 > 次世代サービスマネジャ育成分科会
 

次世代サービスマネジャ育成分科会


 設立趣旨
 ITがビジネス価値の向上に貢献する為にはサービスマネジメントが重要な役割を担っているが、ITサービスマネジメント業務に従事するエンジニアの意識やスキルは、依然インフラ運用視点中心の狭い視野に偏り、ライフサイクル全般を見渡すまでには至っていない。またその人物像も業界内での役割や地位も不明確な状態である。
 ITのサービス化が急激に進む中で、デジタルビジネス時代にふさわしいITサービスマネジメントをリードする人材を、次世代の「サービスマネージャ」として位置づけ、その具体的な人材像や育成方法、キャリアパス等を提言する。


 研究テーマ概要
 1)ITサービスマネジメント人材に関する課題抽出
2)次世代のサービスマネージャ人材像の検討
3)サービスマネージャが担うべき役割/スキルの検討
4)育成の為の具体的処方箋の検討
5)育成に必要な環境に関する検討


 活動メンバ (2017年6月6日現在) 計12名
牧野 純也
岩井 健男
青木 保壽
太田 裕子
狩野 康晴
久惠 直幸
栗崎 元
志村 佳浩
中村 峰行
廣瀬 慎也
水野 拓郎
村上 健
 <座長>
<副座長>
 SCSK株式会社
リコーITソリューションズ株式会社
富士通株式会社
株式会社NTTデータ アイ
NTTラーニングシステムズ株式会社
SCSK株式会社
三菱総研DCS株式会社
TDIシステムサービス株式会社
トランスコスモス株式会社
富士通株式会社
ServiceNow Japan株式会社
個人会員
※敬称略


退会申請 [次世代サービスマネジャ育成分科会活動メンバ向け]
  退会申請はこちらより行ってください。