ホーム > 分科会 > DevOps変更管理研究分科会
 

DevOps変更管理研究分科会

 ITIL®のプロセスにおいてサービス品質を大きく左右する“変更管理プロセス”、ユーザを重視する新たな考えとして広まりつつある“DevOps”。
これら2つは相反する考え方ではなく、両立する事で、ITIL®が目指す価値の創出に大きな効果をもたらすと考えています。

しかし、“変更管理プロセス”を実践する組織やこれから実践しようとしている組織が“DevOps”を取込み、品質を維持しつつスピーディーなリリースを繰り返す事は容易ではないと考えています。
当分科会では、“変更管理プロセス”と“DevOps"の両立をテーマに研究し、ITサービスマネジメントの現場で品質を保ちスピーディーな変更を実践するために有益な成果物の作成を目標に活動します。

 研究テーマ概要(想定)
 【テーマ1】:徹底的に変更管理とDevOpsを学ぶ
   -ITIL2011年度版の変更管理や前変更管理分科会の成果物の理解
   -DevOpsが生れた背景や目的の理解と、実践事例の分析
【テーマ2】:変更管理とDevOpsの融合を研究
   -変更管理とDevOpsを融合するために重視すべきポイントや課題の把握
   -品質とリリーススピードを損なわないプロセスモデル
【テーマ3】:現場で実践するための研究
   -DevOpsと融合した変更管理プロセスを実践するためのガイドライン
   -組織成熟度やサービス特性に応じた変更管理のモデル


 活動メンバ (2017年9月22日現在) 計14名
三森 輝久
渡辺 兼造
海東 憲多郎
浅見 忠宏
伊藤 唯司
青木 保壽
廣谷 信明
蝶野 泰貴
松尾 和世司
古川 清司
下嶋 和義
小池 雄三
古屋 徳彦
西村 賢治
 <座長>
<副座長>
<副座長>
<副座長>
 個人会員
株式会社富士通エフサス
株式会社 NTTデータ アイ
SCSK株式会社
個人会員
富士通株式会社
アルファテック・ソリューションズ株式会社
株式会社 アークシステム
パナソニックインフォメーションシステムズ株式会社
NECソリューションイノベータ株式会社
株式会社PFU
日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社
NTTコミュニケーションズ株式会社
東芝インフォメーションシステムズ株式会社
※敬称略、順不同


 退会申請 [DevOps変更管理研究分科会活動メンバ向け]
  退会申請はこちらより行ってください。