ホーム > イベント > itSMF Japan 第4回分科会セミナ
 

itSMF Japan 第4回分科会セミナ


itSMF Japanでは2013年5月30日に第4回目となる分科会セミナ ―ビジネス貢献分科会研究発表― を芝浦港南区民センターホールにて開催いたしました。
本セミナでは、ビジネス貢献分科会の2年に渡る活動の集大成として、itSMF Japanコンファレンスでの2回分の発表を総括し、さらにコンファレンスでは話せなかった紆余曲折や現場意見も盛り込んで発表いたしました。
また、各分科会の座長に参加いただいたパネルディスカッションでは、ITサービスマネジメントを先導してきた座長ならではの視点から、これからのITサービスマネジメントの展望について熱く語っていただき、参加者の皆様から高い評価をいただきました。
itSMF Japan 第4回分科会セミナ
◇日 時:2013年5月30日(木) 開演18:30〜20:30
◇場 所:芝浦港南区民センターホール
◇参加者:74名
itSMF Japan 第4回分科会セミナ
―ビジネス貢献分科会研究発表―
時間講演タイトル講演者講演内容
18:30〜
18:40
ご挨拶
 
18:40〜
19:30
【ビジネス貢献分科会講演】
今でしょ!ビジネス貢献、その先へ。
個人会員
亀井 崇充 氏
株式会社 日立ソリューションズ東日本
山田 康二 氏
ITのビジネスへの貢献は、企業活動の目的に照らして当然である一方、日々の具体的な活動に落とし込むことが難しいものです。
当分科会では、ビジネスへの貢献としてITに求められているものをひも解き、具体的な活動に結び付けるためのアプローチを紹介します。BRMやビジネス貢献の見える化を目指した新SLAについてご紹介します。
19:30〜
20:30
【パネルディスカッション】
これからのITサービスマネジメントを各分科会の精鋭座長たちが語る
モデレータ
伊佐 元邦 氏
    (ビジネス貢献分科会座長/サービスデザイン研究分科会座長)
パネリスト
加藤 明 氏 (継続的サービス改善(CSI)分科会座長)
藤原 達哉 氏(ITSM運営組織とソーシング管理研究分科会座長/
          変更管理プロセス研究分科会座長 )
不破 治信 氏(プロセス・アクティビティ相関研究分科会座長/
           事例研究分科会座長)
終了ご挨拶
会員専用ページログイン後、実施報告書をダウンロード可能
※入会を希望される方は「入会のご案内」ページをご参照ください。