ホーム > イベント > itSMF Japan第68回セミナ
bar

itSMF Japan 第68回セミナ

特定非営利活動法人itSMF Japanでは2018年7月26日(木)、第68回セミナを東京で開催いたします。
今回のセミナでは、前回に引き続き「デジタル・トランスフォーメーション」をテーマとして、事例講演、技術講演、ユーザ企業の方も交えたパネルディスカッションを予定しております。
奮ってご参加ください。


■開催概要
 開催日2018年7月26日(木)
 時 間13:20〜16:45 受付開始 13:00〜
 会 場ソラシティカンファレンスセンター(御茶ノ水)1階 Room C こちら
JR中央・総武線「御茶ノ水」駅聖橋口から徒歩1分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅B2出口直結
 定 員150名(申込先着順)
 参加費itSMF Japan会員無料   一般 3,000円(受付にて現金支払い)
 主 催特定非営利活動法人 itSMF Japan


■プログラム
itSMF Japan 第68回セミナ
時間講演タイトル講演者/講演内容
13:20〜 ご挨拶 特定非営利活動法人 itSMF Japan理事長 富田 修二
13:30〜
14:30
日立建機事例にみるデジタル化の道程と課題 日立建機株式会社 玉樹 正人 氏
デジタライゼーションをIT分野から見た時、個別の技術やアプリケーションの視点で語られることが多いですが、利用側にとっては個別アプリを超えたシステム全体、さらにはそれらのシステムが支える業務自体の革新が真の目的となります。日立建機のこれまでの取組みを踏まえ、それら利用側視点でのデジタル化のいくつかの重要な観点と、IoTシステムがIT部門に与えるインパクトについてお話させていただきます。
14:30〜
15:30
エンタープライズクラウドとゼロトラストセキュリティ 日本アイ・ビー・エム株式会社 山下 克司 氏
今やエンタープライズにおいてクラウドの利用は避けて通れません。クラウド環境を使う時に起こるアクセス環境、データの移動と保管、ユーザID、コスト管理…等の諸問題はエンタープライズのIT利用環境がインターネットを前提としているか、という課題を突きつけます。このセッションでは、IT部門のデジタルトランスフォーメーションへの対応についてインターネットのパワーを事業のイノベーションに活かすヒントを語ります。
休憩 (15分)
15:45〜
16:45
ITサービスマネジメントの今
〜ユーザ企業、コンサル企業、ツールベンダが一堂に会して本音対談!〜
ゾーホージャパン株式会社 曽根 禎行 氏
ヤマトシステム開発株式会社 山田 美穂子 氏
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン 長倉 勉 氏
株式会社フェス 東郷 茂明 氏
本セッションでは、ユーザ企業、コンサル企業、ツールベンダから現職者4名を招き、「ITサービスマネジメント」に関して現場が抱える課題や成功例について語ります。また、昨今話題となっている「カスタマーエクスペリエンス」「サービスデリバリー」「AI」「マシンラーニング」などについて、現場の第一線で活躍するメンバーがどのように捉え、実務に生かそうとしているか、生の声を披露します。
※講演者、講演内容等変更になることがございます。予めご了承ください。

お申し込み受付を終了いたしました。


■プライバシーポリシー